本社「ヤブウチ」について

イメージ

反物を製造しているからこその
最高のクリーニング技術

まちのシミ抜き屋さんの本社「ヤブウチ」では「浜ちりめん」の製造もしています。本社がある長浜は、世界でも最高峰の織物のひとつと言われる「浜ちりめん」の生産地です。反物を製造しているからこそ絹の性質を理解し、着物にとって最善の対処を施す事ができます。

「浜ちりめん」の製造風景

自社の工場で繭から糸をほどき反物を製造しています。

イメージ

ソーキング

油剤などにつけ糸を柔らかく滑りやすくします。こうすることで静電気を防ぎ糸が扱いやすくくなります。

イメージ

糸繰り

ソーキングした糸を巻き取る作業。糸切れやくくり糸などがないように注意しながら、綛糸を枠またはボビンに巻き取ります。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

直販部門「きもの近江」について

ヤブウチの直販部門「きもの近江」では自社で製作した浜ちりめんを染出した着物や和装小物など、着物のことなら何でも幅広く取り揃えております。

日本の伝統・和の心を大切に考え、お客様の着物ライフをトータルサポートを絹の性質や和装に精通したスタッフが真心をこめてお手伝いしています。

イメージ

自社で製造したちりめんは評会などでも表彰されています。

イメージ
イメージ

MADE IN YABUUCHIの浜ちりめん「さわやか」

イメージ

温暖化により単衣の時期が長くなったことで、開発を始めた「さわやか三越ちりめん」。5月から10月の中旬まで約6か月間お召いただけます。軽やかさとシャリ感が特徴で、今までにないジョーゼット感のあるちりめん。従来のちりめんよりも防しわ性にも優れています。季節によって襦袢を変えることによって、清潔感ある着心地を長い期間楽しめる素材です。